お菓子づくりのスキルをアップするために実践を!

製菓専門学校でお菓子作りの基礎から学ぼう|説明会に参加しよう

お菓子職人を目指そう

男女

お菓子作りについて基礎から学びたい人は、製菓専門学校に通うといいでしょう。製菓専門学校では、いろいろなコースを用意しています。器具の使い方や食品に関する衛生管理などあらゆることを学べます。

詳細へ

様々な職業に就ける

スイーツ

お菓子作りについて学ぶことができる製菓専門学校。パティシエや和菓子職人などお菓子を作る以外にも、目指せる職業はたくさんあります。主にお店のオーナーやお菓子研究家などの職業を目指せます。

詳細へ

海外留学もできる

パティシエ

製菓専門学校では、様々なコースが取り扱われています。中には、海外留学を取り入れたコースを用意している学校もありますので、ぜひチェックしてみるといいでしょう。留学に参加することで、自身のスキルアップに繋がります。

詳細へ

就職サポートも万全

スイーツ

その道のプロを目指す人に向けて、様々な知識や技術を指導してくれる専門学校。中でも、パティシエなどお菓子職人のプロを目指す人々に向けた授業を行なっている製菓専門学校は多くなってきています。製菓専門学校では、お菓子の作り方のほかにも食品の栄養学、歴史、お店経営の仕方など様々なことを学べます。いろいろなお菓子を作れる職人になりたい、将来自分のお店を開きたいなどといった夢を持つ人は、ぜひ製菓専門学校に通って勉強されるといいでしょう。

製菓の専門学校に通う際は、まずいろいろな学校の情報を調べてみることが大事です。学校によって授業内容や設置しているコース、費用、学べる期間などが異なります。そのため、自分に合った環境で学習することが肝心なのです。製菓の専門学校では、定期的にオープンキャンパスを開催しているところが多いです。オープンキャンパスは誰でも自由に参加することができますので、ぜひ参加してみるといいでしょう。学校内の雰囲気や授業の様子を直に見ることができるまたとない機会です。学校によって楽しいイベントを実施しているところもありますので、チェックしておきましょう。いろいろな学校をチェックした中から、自分に合ったところが見つかったら入学の申し込みをします。申し込みの方法に関しては、学校説明会などで確認するといいです。製菓専門学校では、卒業後の進路までしっかりサポートしてくれるところが多いので、プロになれる日も近いでしょう。